2017年10月30日

ユニコーンガンダム(デストロイモード)虹彩鍍膜框體Ver.

>ユニコーンガンダム(デストロイモード)虹彩鍍膜框體Ver.

taiwanUC1.jpg taiwanUC2.jpg

taiwanUC3.jpg taiwanUC4.jpg taiwanUC5.jpg
【お勧め度】ーーーーー
【 俗 称 】
【 発売日 】2017年07月08日〜2017年10月30日(キャンペーン期間)
【 定 価 】非売品(ガンダムベース台湾での抽選プレゼント)
【販売方法】「GUNPLA MID YEAR CAMPAIGN」抽選
【部品注文】×
【パーツ数】?
【 外装色 】?
【サイコフレーム色】ポラライズドコーティング
【ポリキャップ色】?
【 付属品 】
詳細不明(恐らく1号機DM通常版と同じ)

【 解説 】
ガンダムベース台湾にて2017年秋に開催された
「GUNPLA MID YEAR CAMPAIGN」というキャンペーンに参加する事で
抽選で150名にプレゼントされる特別仕様のガンプラ。
サイコフレームがポラライズドコーティングという
見る角度に寄って色が変わって見える特殊塗装が施されている。
これはガンプラEXPOワールドツアージャパン2016等で販売された
「RGガンダムエクシアトランザムクリアVer.」の
GNソードとGNブレードのパーツに採用されたものと同じものと思われる。

キャンペーンは台湾から日本のガンダムベース東京へ行って
実物大ユニコーンガンダム立像を見ようという感じのもののようで、
その参加証が応募券になるような感じでしょうか?
キット本体はHGUCユニコーンガンダム(デストロイモード)で
サイコフレーム色以外の成形色はDM通常版と同じに見える。
キットの他にガンダムベースロゴ入り工具セットも付属。
この工具セットは日本語表記だが今のところ日本の
ガンダムベース東京では取り扱っていない。
この工具セットだけでもいずれ販売等されるかもしれない。
詳細はこちらの台湾ガンダムインフォ公式告知記事をご覧下さい。
中国語読めないのでよくわかりませんが、
面白そうなアイテムなので
日本でも立像記念で販売してみて欲しいところですが…。
posted by ろあの〜く。 at 00:00| 海外限定モデル